教会の歴史

前史
1549(天18)カトリック教会、日本に伝来
1859(安06)プロテスタント教会、日本に伝来
1890(明23)英国より伝道者B・F・バックストン師来日、後に日本伝道隊設立
1951(昭26)日本伝道隊による諸集会が集まり、日本イエス・キリスト教団設立

創立~現在
1963(昭38)日本伝道隊の宣教師、R・ヘイウッド師が鈴蘭台で教会開拓
1966(昭41)土地、建物購入
1971(昭46)水川武志師赴任
1973(昭48)現礼拝堂建設
1980(昭55)日本伝道隊から独立後、日本イエスキリスト教団に加入、鈴蘭台福音教会となる
1987(昭62)鍋島猛師赴任
2013(平25)創立50周年記念の年
2014(平26)宮崎浩師赴任

教会のヴィジョン
地域と北区一円の皆さまに奉仕させて頂く教会を目指し、それにふさわしい
新会堂建築を願っています。